ヤンマガスペシャルで連載されている人気漫画「アルキメデスの大戦」の最新刊の発売日と作品情報・無料で読む方法などを紹介していきます。

スポンサーリンク


アルキメデスの大戦発売日一覧

8巻の発売日:2017年11月6日

7巻の発売日:2017年8月4日

6巻の発売日:2017年4月6日

5巻の発売日:2017年2月6日

4巻の発売日:2016年11月4日

3巻の発売日:2016年8月5日

2巻の発売日:2016年5月6日

1巻の発売日:2016年5月6日

1話無料で読む

1巻と2巻が同時に発売されている以外は、全部3ヶ月から4ヶ月おきに最新刊の単行本が発売されていることがわかります。

8巻の発売日が2017年11月6日となっていることから、9巻の発売日は早くて3ヶ月後、遅いと4ヶ月後に発売されることになるので

 

9巻の発売日は、2018年2月6日付近に発売予定となります。

今まで延期になったことがないのですが、変更になり次第記事更新していきたいと思います。

 

価格

単行本:626円(Amazon)

電子書籍:540円(Amazon)

最安値:500円(FOD

FODとは、フジテレビが運営している動画配信サイトなのですが、漫画の電子書籍も読める公式サイトです。最安値で購入出来るだけでなく、20%のポイント還元があるので、カナリお得に購入することが出来ます。

 

> FODへの登録はこちら

 

アルキメデスの大戦の最新刊を無料で読む方法

使うのは動画配信で有名なU-NEXTです。

U-NEXTでは登録すると無料で600円分のポイントをゲットすることが出来ます!

その無料ポイントを使って最新刊を購入すれば無料で最新刊を読むことが出来ます♪

U-NEXTの登録はこちら

⇒登録方法や解約方法はこちら

あらすじ

時代は、1933年。1人の数学の天才が日本の未来を変える漫画。

新型戦艦建造計画会議の会議で、海での戦いの時に海軍と空軍がどちらが優先的に攻撃するのか・・・海軍の主砲を使うために、山本五十六は天才数学者を言われる青年を送り出す物語となっている。

主要キャラクター

主人公:櫂 直(かい ただし)主計少佐

田中 正二郎(たなか しょうじろう)海軍少尉

山本五十六(やまもと いそろく)海軍少将

藤岡 喜男(ふじおか よしお)造船少将

藤岡 喜男(ふじおか よしお)造船少将

永野修身(ながの おさみ)海軍大将

平山 忠道(ひらやま ただみち)造船中将

感想

もとよりプランに向けての計画がある意味無理ぶりすぎて、ズバリそれ『滑稽画』とでもいうべきタッチが否定できないが、理論上変になってはいけないので理路整然と掲載されてあって、近くに史実とズレ起きないように接続実施させているものがヤバイ。

山本五十六の『搭乗員の無事それほどまで気配りをする必要性がない』言及が、これからのプランニングにいかがなってくるでしょう、
その導線の回収から真珠湾攻撃への流れがまた見ものです。

本音、軍隊の中がロジックさえすれば起動するものとは異なるってのも考えていますが、メインキャストがどのタイミングまで抗えるのか、
今回のチカラ強い味方はあくる日の仇があるのと同じく見える様にする姿を見せている東条さんなど、性格もユニークで、
導線をロールしていらっしゃるので細部に亘ってどれほどのエンディングになってしまうのか、期待が持てる作品です。

まとめ

以上が、アルキメデスの大戦 最新刊9巻の発売日と無料で読む方法の記事でしたが、いかがでしたか?

コンビニでこの単行本を売っている所を見たことがないので、発売日に手に入れたい方は、amazonや楽天などの通販サイトを利用することお勧めします。

電子書籍で購入している方は、最安値で買えるFODが1番いいのではないでしょうか(^^)